TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > カテゴリ

けいおん!

*原作名『けいおん!』(K-ON!)関連フィギュアのレビューリストです
*発売年月順になっています
*★の数字は満足度です
*画像をクリックすると大きい画像が表示されます(要javascript on)
*リスト下にこっそりと、原作の批評と言うほどでもない感想を書いていたりします

美少女フィギュア

プライズ景品

けいおん! アニメ第1期(全12話+番外編2話)の感想

第1期は、1年目の入学式から始まり、唯達4人の部員が揃って1回目の学園祭、2年目に梓が入部(第9話、登場は8話)、2回目の学園祭終了までが収録範囲になります。
本編は12話、番外編2回(テレビ未放送の14話目はDVD・BD7巻に収録)で、計14話です。

【ストーリー】
★★★★☆
特に大きな出来事があるわけではない、日常系の物語。
部活動はあくまで味付けだが、軸にした話も多く話の広がりはある。

【設定】
★★★☆☆
オリジナル性は乏しいものの、先人(あずまんが大王、らき☆すたなど)の良い部分に部活動というエッセンスを加えて、話の流れが感じられるようになっている。
部室という空間もイメージしやすい。

【絵】
★★★★★
さすがの京都アニメーション。絵、演出共に完璧。背景にもうっとり。

【キャラクターの魅力】
★★★★★
個性的なキャラばかりだが、毒の少ない良い子ばかりなのですんなりと好きになれる。
フィギュアが多数発売されるだけのことはある。

【声】
★★★★★
どのキャラもイメージ通り。巧い声優さんばかりなので聴いていて心地良い。

【音楽】
★★★★★
耳に残るBGM、挿入曲が多い。けいおん部というだけあり、曲にも力が入っている。
イチオシの一曲はEDテーマの『Don't say ”lazy” [桜高軽音部]』(AA)

原作コミックはまだ読んでいない、アニメから入った人間の感想です。
どこが良いのか、と聞かれるととっさに思い浮かばないのに、なぜかジワジワはまってしまうアニメでした。

基本的にキャラクターの何でもない会話シーンの連続ですが、キャラの個性(突っ込みやボケなどの役割)がはっきりしているので、すんなり耳に入ってきます。
声優さんの演技も完璧です。耳に残るBGMや挿入曲、OP、EDテーマなどもレベルが高い。
ミュージック・ビデオばりのEDは特に凄いです。

一応、練習や成長する姿も描かれますが、味付け程度です。(ですが1期は部活動を軸にした話は多い)
可愛く個性的なキャラのテンポの良い会話、美麗な絵(背景も凄い)、なにより仲良し5人組の生み出す、心地良い空気が魅力的な作品です。
恋愛、ファンタジー、熱血、シリアスなどとは無縁なので、安心して鑑賞・・・というか見守ることができます。

深いストーリーや世界観を求める人にはおすすめできませんが、らき☆すた、よつばと!などの日常系が好きな人には合うと思います。

参考リンク:『アニメ公式サイト』

けいおん!! アニメ第2期(全24話+番外編3話)の感想

第2期は、3年目の始業式から高校卒業までが収録範囲です。
本編は24話、番外編3回(テレビ未放送の27話目はDVD・BD9巻に収録)で、計27話です。

第1期目は急ぎ足、第2期はじっくり丁寧に、という印象です。
その分、部活動以外のエピソードがかなり増え、第1期ではなかった学校行事も細かく描かれています。
けいおん部の5人以外のキャラの登場頻度も増しています。
トンちゃん(スッポンモドキ)が仲間入りし、あずにゃんとの絡みにも癒されます。
進路に対する悩みなど高校生らしい題材もあり、そんな頃もあったなーと懐かしく感じました。

クオリティの高さは健在で、寧ろ全体的にレベルアップしています。
途中で絵柄が変わったりせず、最後まで安定しているのもさすがです。

けいおん部やそれを取り巻く人物の絆にスポットが当てられていて、24話『卒業式!』でクライマックス。
終わってしまうのが淋しい、そんな余韻に浸れる良いラストでした。

第1期が気に入ったなら確実に楽しめる作品です。
個人的には第1期にエピソードを追加して、2期並の量で作り直して欲しいなと思います。
1~2年目が12話で描かれているので、2期と比べるとダイジェストというか、プレシーズンみたいな印象なので。
制作側もここまで人気になるとは考えていなかったんでしょうね。

映画けいおん!の感想

大学合格後のお話。テレビシリーズでは描かれなかった、ロンドンへの卒業旅行の話が主体です。
第2期の卒業式エピソードの補完という面もあります。

クオリティ的には第2期と同等です。
そもそも、テレビシリーズ自体のクオリティが、これ以上のクオリティアップは無理というレベルなので問題無し。
ロンドンの町並みは必見。本当に自分が観光している気分になれます。

感動の最終回だった『卒業式!』へ至るまでの補完という意味合いもあるので、ファンなら必見の内容です。
ロンドンへ行くまでの経緯も丁寧に描かれていて、第2期の間にこんなやりとりがあったんだ、とニヤニヤできるコト請け合いです。
旅行でのハプニングや、ホテルでのやりとりなど見所満載。気が置けない仲間というのはいいものです。

基本的に、テレビシリーズで描かれなかった部分のお話なので、第2期を見てからの鑑賞がオススメです。

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.