TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

リアス・グレモリー / A+(エイプラス)

[18歳未満閲覧禁止]
リアス・グレモリー エプロン メーカー A+
発売年月 2014年1月
スケール 1/4.5 (PVC)
定価 16590円
キャラ名 リアス・グレモリー
原作名 ハイスクールD×D NEW(Wikipedia)
原型師 龍佑
箱サイズ 幅約29.5cm x 奥行き約18cm x 高さ約40.8cm
展示サイズ 幅約22cm x 奥行き約16cm x 高さ約36cm
展示最小サイズ 幅約16cm x 奥行き約16cm x 高さ約36cm(悪魔の翼なし)
重量(展示状態) 850g (ボリューム神)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ 大きさに加えてエプロンと巨乳は迫力満点。成型精度も中々良好。
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ 破綻なく美人。ただし向かって右から見上げる形だと原型師さんのクセが若干出る。髪の量と細かさは圧巻。
塗装 ★★★★★★★☆☆☆ 汚れが所々あるが大きいので仕方ないところか。シャドウなどは問題なく安定。見られないほどではないが乳首の色は謎。
ギミック ★★★★★★☆☆☆☆ エプロン&短パンキャストオフ可。おまけ布衣装(上着&パンツ)附属。翼パーツ着脱可。
エロ ★★★★★★★★☆☆ 全裸も可能で豊富な衣装パターンも素晴らしい。衣装交換は難しくない方なので、好きな組み合わせを見つけるのが楽しい。
満足度 ★★★★★★★★☆☆ サイズの割に完成度も高い。魅惑のボディと巨乳な美人お姉さんハァハァ。1/4.5スケールのビッグサイズ&豊富な衣装ギミックで大満足できた。

A+(エイプラス)より発売された「リアス・グレモリー」のレビューです。
原作は「ハイスクールD×D NEW」です。
こちらのフィギュアは、18歳未満閲覧禁止となります。ご注意ください。

ハイスクールD×D ぷち画集の表紙がモチーフとのことです。
雑誌の付録だったようですが、2月発売予定の「みやま零画集」にも収録さてるんでしょうか?(リンク先Amazon)
原作、アニメ共に見ていないのに、なぜか買ってしまうのはおっぱいお姉さんキャラ好きの業でしょうか・・・。

リアス・グレモリー 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

まずはじめにエプロンと短パン、悪魔の翼の取り外し(取り付けは逆に)からになります。
方法は
頭部を外す→両腕を外す→エプロンの左側分割線から外して上から脱がす→短パン左と股間部分の分割線から外して下から脱がす
です。
悪魔の翼は頭部をはめてから取り付けます。
どのパーツもきつくもなく、ゆるくもなくで作業はスムーズに出来ました。
短パンとエプロンの内側は成型色なので色移りの心配はありません。
ただ、腕の黒い部分と髪は色移りするので、ビニールを間に挟んで作業するといいでしょう。
メガハウス系のように、分割線がはまらないなどということがないのが地味に嬉しい。

上半身裸エプロンというお色気全開のリアスさんです。
写真ではそれほどでもないですが、実物は36cmでかなりの大きさです。
全高18cmフィギュアの倍ですからね・・・。もちろんボリュームは文句なしです。
これだけでも所有欲を満たしてくれるだけのものがあると思います。
大味感は少なくいい感じ。
塗装もそれなりに安定しています。爪先までしっかり。燃えるような赤い髪が映えますね。
肌のシャドウも問題無し。ただ、表面のコートは甘めな印象。
でも・・・大きけりゃいいんだよ!

リアス・グレモリー 画像2

主に上半身です。艶やかな唇がセクシー。美人のお姉さんという表現がぴったりです。
アイプリントもくっきり。若干左前髪が長めなのが気になりますが、目線を合わせる状態なら許容範囲内。
顔造形は向かって左方面からならほぼ完璧。
右からになると原型師さんのクセ(個性?)が出てきます。
オススメ角度は向かって左若干フカンでしょうか。豊満な横乳がイイ!
エプロンは胸ポチ造形あり! キャストオフしなくても楽しませてくれます。

髪の毛も非常に力が入っています。
赤髪がトレードマークなキャラなんでしょうか。
とにかく細かい部分まで作り込まれていて、豪奢の一言。
後ろ姿を眺めているだけでも満足です。

リアス・グレモリー 画像3

そしておもむろにキャストオフ!
素晴らしいボディです! 爆乳に腹筋、へそに腰のくびれ・・・そして爆乳と爆乳。
エロいというより、美しいという印象です。いやエロいんですけど。(どっちだ)
お好みで悪魔の翼もどうぞ。

リアス・グレモリー 画像4

キャストオフその2です。腹部の起伏が素敵です。
そしてなんといっても、特大サイズフィギュアで爆乳というのは非常にインパクトがあります。
乳首造形は完璧。乳輪もイイ感じ。素晴らしいおっぱいです。
ただし、乳首の色がちょっと濃すぎではないでしょうか。
まぁ、黒いというほどでも無いんですが、ちょっとイメージと合いませんね。

腕に自信のある人は塗り直すと良いかもしれません。
管理人はエアブラシで~などという技術は無いので、ガンダムマーカーを使ってリペイントに挑戦してみようかなと考えています。
消しペンで色を薄くして、ピンク(+黄+赤)で調整すればいけそうな気がします。(保証は出来ません)
乳首だけのピンポイント作業なので、ペンで直接ではなく綿棒を使うとよさそうです。(リンク先Amazon)

リアス・グレモリー 画像5

部分ズームアップ、オススメ角度、おまけ布衣装、エプロン悪魔の翼無し、ベース&パーツ、パッケージ画像です。
思ったより軽いのとウィンドウパッケージなのであれっと思いましたが、A+さんの1/4.5スケールシリーズもPVC化したんですね。
(予約注文したのに)てっきりポリレジンかと思っておりました。通りで届いた箱が軽かったわけだ。
ポリレジンの質感も好きですが、PVCは破損しにくいおかげで扱いに困らないのがいいと思います。

さて、股間はスジなどはありません。まぁ、期待はしていなかったので仕方ないところです。
爆乳があればそれでいい! おっぱい谷間が凄すぎです。

おまけの布衣装は、頭部と腕を外してから普通に着せてはかせます。
胸を完全に覆うように着せられますが、一身上の都合(?)でおっぱいは露出させております。
股間はあれなので、パンツをはかせていた方がエロさが倍増するかも。
裸+パンツが管理人的にオススメですが、衣装とパーツが豊富なので色々な組み合わせが楽しめます。
交換作業もそんなに難しくないので、好みを探す楽しみがあるのは嬉しいですね。
夢の裸エプロンも可能!

ベースは両足立ちで、片足アルミ棒になっています。
最後まではめるのはちょっと無理でした。ドライヤーでPVC凸の方を温めてはめればいけそうですが。
両足なので安定度は問題無いと思います。

総評、赤髪で美人なお姉さん好きにはたまらない作品。しかも巨乳です。
ツメの甘い部分はあるものの、全体的にきっちり作られていて好印象。
おまけ布衣装も嬉しい。それらを組み合わせて、好みの衣装で楽しめるのも素晴らしいと思います。
ビッグスケールならではの存在感で大満足できました。

リアス・グレモリー A+(エイプラス)」のレビューでした。

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.