TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

グッとくるフィギュアコレクション ラ・ボーテ ホロ / シーエムズ コーポレーション

[18歳未満閲覧禁止]
賢狼ホロ シーエムズ メーカー CM`sコーポレーション
発売年月 2011/08
スケール 1/8 (PVC)
定価 9975円
キャラ名 ホロ
原作名 狼と香辛料II(Wikipedia)
原型師 -
箱サイズ 幅約16.5cm x 奥行き約15.3cm x 高さ約27cm
展示サイズ 幅約13.5cm x 奥行き約12.8cm x 高さ約22.5cm
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 274g (ボリューム若干不足)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ シーン再現度は良好、ホロの声が聞こえてきそう
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ いたずらっぽい表情がグッド
塗装 ★★★★★★☆☆☆☆ 肌は良好、他も悪くは無いが質感を出す工夫が欲しい
ギミック ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 特になし
エロ ★★★★★★★☆☆☆ なだらかな起伏が美しい肢体、絵になっている
満足度 ★★★★★★★☆☆☆ ホロ好き補正込み満足、造形は良いが定価を考えるともう少し質感をアップさせて欲しい

シーエムズコーポレーションより発売された「グっとくるフィギュアコレクション(グッコレ) ラ・ボーテ03 ホロ」のレビューです。
原作は「狼と香辛料II」です。
このページは18歳未満閲覧禁止となります。ご注意ください。

グッコレ ホロ 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

全身です。何という神々しいお姿でありましょう。
素っ裸で木箱に寄りかかったポージング。スレンダーボディにプロポーションも素晴らしい。
大好物の林檎を片手に持ち、足下には麦粒の詰まった麻袋。
ポージング、背景はホロをしっかり表現しています。破綻もありません。
ただ、大きさに関しては定価を考えると若干物足りないですね。
7800円ほどなら不満もありませんが、約1万円の作品としては・・・といった感じです。

グッコレ ホロ 画像2

上半身です。歯を見せて悪戯っぽく笑うホロがキュート。獣耳も可愛くアクセントになっています。
やや子供っぽい顔立ちですが、破綻は無く再現度も悪くないと思います。
肌の塗装も素晴らしく、ボディのなだらかな起伏を強調していてエロ美しい。
ボディと林檎の塗装は文句無しですが、亜麻色の髪と尻尾は素材がでてしまっていて質感は若干物足りません。
いつものグッコレといえばそれまでですが、定価が高くボリュームがあるわけでもないので質感には拘って欲しいところです。

グッコレ ホロ 画像3

フカン、下半身、背景(台座)画像です。
真っ裸がこれだけ絵になるキャラは中々いないと思います。
お腹とヘソと腰のくびれがたまりません。色気と言うより美しいという印象。ハァハァ。
特に上から見ると実に美しい! 欲情なんてする余地はありません。ハァハァ。
下半身もスラリと伸びた脚から裸足まで綺麗に造形されています。
足下の林檎の芯が良い味を出しています。
背景は林檎に関しては質感、塗装共に素晴らしく思わずかじりつきたくなります。
ただ、木箱、麻袋、石畳に関しては造形は良好ですが、質感が今一つ。
ギリギリ許容範囲内ではありますが、髪の毛や尻尾と同じく素材が出てしまっています。

グッコレ ホロ 画像4

アオリ、部分ズームアップ、ベース画像です。女の子の裸って良い物ですね。それ以上言うことはありません。
股間部分は特に造形なし。スジがあれば最高でしたが、まぁ良しとしておきましょう。
貧乳・・・ちっぱいの乳首塗装なしは少々残念。軽く突起はありますが。
髪の毛はエリスと同じく色移りの心配はなさそう。軽く動かしてちっぱいを拝む事も可能です。ありがたやありがたや。
台座固定で安定度は問題無し。接着されていそうなので、取り外しは試していません。

総評、造形は素晴らしく大部分を占める肌の塗装も良好。その美しいボディは麦の神と崇められていたのも納得。
背景の林檎の木箱、麦の麻袋も雰囲気を盛り上げています。これで定価がもう少し低ければ・・・。
定価を考えるともう少し大きさアップか、塗装の質感アップを要求したくなります。
とはいえ、シーン再現度や造形の良さなどを考えるとホロ好きとしては満足できる作品です。裸最高。(結局そこかよ)

「ホロ グッコレ ラ・ボーテ シーエムズコーポレーション」のレビューでした。

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.