TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

クイーンズゲイト 門を開く者 アリス デザイナーズカラーVer. / ホビージャパン(HJ)

[15歳未満閲覧禁止]
門を開く者 アリス デザイナーズカラー HJ メーカー HobbyJAPAN
発売年月 2011/11
スケール - (PVC)
定価 6300円
キャラ名 アリス
原作名 クイーンズゲイト(Wikipedia)
原型師 あかつき
箱サイズ 幅約18cm x 奥行き約17cm x 高さ約22cm
展示サイズ 幅約14cm x 奥行き約13.5cm x 高さ約17cm
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 134.5g (ボリューム標準的)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ 鑑賞しがいのあるポージング、破綻も無し
顔造形 ★★★★★★★★☆☆ 凛々しく可愛く文句無し
塗装 ★★★★★★☆☆☆☆ 安定しているが汚れがあったので-1(個体差)
ギミック ★★★★☆☆☆☆☆☆ 服、ナイフ、銃着脱可
エロ ★★★★★★★☆☆☆ 小ぶりなお尻がエロい、無い乳好きなら+1
満足度 ★★★★★★★★☆☆ 見所満載、高レベルのエロさ可愛さ格好良さ

ホビージャパン(HJ)より発売された「エクセレントモデルLIMITED 門を開く者 アリス デザイナーズカラー (DC) Ver.」のレビューです。
原作は「クイーンズゲイト」です。こちらのレビューは15歳未満閲覧禁止となっています。
月刊ホビージャパン誌上限定販売のフィギュアです。オリジナルカラーver.は2008年発売です。
フィギュア制作はアルファオメガ(メガハウス)です。

アリス DC 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

前屈みでナイフを構えているポージングです。DCカラーは黒と赤が基調になっています。
なお服の片面をダボで取り付けるようになっていますが、ダボ(ピン)が片方折れてしまいました・・・。
きつすぎなんだよコンチクショウ。メガハウスはいい加減この方式から脱却するべき。
ドライヤーで温めてから試すと少しは楽になるかも知れませんが・・・。
できるだけ隙間のできないようにというのは素晴らしいですが、はめられないのでは意味がないし管理人のように不器用な人間にはきついです。
それにしても二次元ロリコンには最高のフィギュア。服の隙間からチラ見える胸とか素晴らしい!

アリス DC 画像2

赤のアイシャドウと黒髪がマッチしています。造形も細かいところまでしっかり再現されていて塗装、質感共に申し分なしです。
パンツが片方お尻の方に食い込んでいるのも凄い拘り。凛々しく可愛い顔もそそられます。
ナイフや腰の銃も良いアクセントになっています。

アリス DC 画像3

服のキャストオフ後全身画像です。一転してセクシーな雰囲気になります。
ナイフは外してありますが、持っていなくても不自然さの無い造形はさすがです。

アリス DC 画像4

ナイスエロ! とにかく素晴らしい。無い乳に控えめな乳首塗装とか見事な組み合わせに感激です。
パンツも凸スジが何に使われるのかとか想像するのも楽しくなります。ボディーも絶妙で美しい出来映え。

アリス DC 画像5

ベース無し、部分ズームアップ、ベース画像です。座らせたりしても不思議と違和感はありません。
私としてはお尻を上に突きだした格好がナイス。
ベースは立たせるのが少し大変でしたが、設置してしまえば安定度は抜群です。

総評、キャラデザイン、ポージング、造形、塗装が見事に調和した素晴らしい作品。
黒髪ロリ好きにはたまらないフィギュアといえるでしょう。
可愛いだけでなく格好いい衣装や武器など鑑賞しがいがあります。

「エクセレントモデルLIMITED 門を開く者 アリス デザイナーズカラーVer.」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.