TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 可動・アクション

figma 八九寺 真宵 / マックスファクトリー

figma 八九寺真宵 メーカー MAX FACTORY
発売年月 2011/08
スケール -
定価 3200円
キャラ名 八九寺真宵
原作名 化物語(Wikipedia)
原型師 浅井真紀
箱サイズ 幅約15cm x 奥行き約7.5cm x 高さ約22cm
展示サイズ -
展示最小サイズ 幅約9cm x 奥行き約8cm x 高さ約13cm
重量(本体&ベース) 53g (ボリューム標準的)
graph 造形 ★★★★★★★★★☆ 細部まで洗練された素晴らしい出来
顔造形 ★★★★★★★★★☆ 完璧、愛らしい表情にメロメロ
塗装 ★★★★★★★★★☆ 悪いところが見つからない
ギミック ★★★★★★★★★☆ 傘やshift body等豊富
エロ ★★★★★☆☆☆☆☆ ナイスパンツ
満足度 ★★★★★★★★★☆ 全てにおいて完璧といえるレベル

マックスファクトリーより発売された「figma No.105 八九寺 真宵」のレビューです。
原作は「化物語」です。

figma 真宵 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

リストのボリュームは大きさ以外にシフトボディなどを含めての感想です。
見事な造形です。洗練されているというか、とにかく再現度が半端ではありません。
文句をつける所が見あたらないとは、まさにこの作品のことでしょう。

figma 真宵 画像2

上半身の画像です。顔パーツはデフォルトのものです。
ツインテールもきっちり稼働します。思った方向に動かすのは少しコツがいりますが慣れれば問題ありません。
塗装も綺麗です。腕輪も着脱可能で細かいですね。

figma 真宵 画像3

交換用顔パーツです。この2種と上の1種、全3種です。
交換はスムーズにできました。固くもなく緩くもなくで絶妙なところは流石。
どの角度から見ても破綻はなく、しかも愛らしい。
八重歯など細部までしっかりで、笑顔の再現度も凄い。屈託無い笑顔で、思わず頭を撫でたくなる可愛さです。

figma 真宵 画像4

手パーツの画像です。全部で5種類あります。これだけあれば困りません。
できれば顔パーツもこれくらい豊富だと幅が広がっていいんですが。オプションでもいいので追加表情が欲しいところです。

figma 真宵 画像5

下半身部分、可動範囲などの画像です。バンソーコーなど丁寧に再現されています。
胸部分は可動しないので上半身は制限されますが、他部分の可動範囲に関しては問題なしです。
リュックの肩ベルトとスカートは柔軟素材です。スカートは左右切り込みがあり、柔軟に可動させられます。
素晴らしいパンツ! figmaのパンツ表現の中ではトップレベルで非常に萌えます。
よく見るとスジとは呼べないまでも、影が見えるような・・・。

figma 真宵 画像6

傘と畳んだ状態の傘、しゃがみシフトボディの画像です。
小さいfigmaでも、ボリューム不足を感じないのはこのパーツのおかげでしょう。
とても良くできていると思います。持たせた時の保持力維持など、細かい配慮もされています。
これだけパーツがあればポージングの幅が広がります。シフトボディも見事。
シフトボディはバランスに気をつければ、ベースが無くても立たせることが可能です。
figmaではできない姿勢等を実現する素晴らしい方法。そしてこのパンツも・・・。グッジョブ!

figma 真宵 画像7

適当にポーズをつけてみた画像集です。
やっぱりこの時間が一番楽しいですね。写真を撮るのを忘れるほどです。

figma 真宵 画像8

リュックサック、アーム接続、部分ズームアップです。名札もきっちり読めるとは・・・。塗装汚れも殆どなく品質も問題無し。
パンツも素晴らしくスジ(皺)愛好家としては嬉しい作品です。

総評、no.100を超えて益々洗練された印象。
再現度良好、パーツも豊富で全てにおいて文句の無い出来映え。
一部固定パーツで、通常のフィギュアとしても楽しめるシフトボディも嬉しいギミックです。
傑作と言える作品だと思います。今後の展開も目が離せませんね。

「figma 八九寺真宵 マックスファクトリー」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.