TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 可動・アクション

figma BRS2035 / マックスファクトリー

figma BRS2035 メーカー MAX FACTORY
発売年月 2011/12
スケール -
定価 3500円
キャラ名 ブラック★ロックシューター
原作名 ブラック★ロックシューター THE GAME(Wikipedia)
原型師 浅井真紀
箱サイズ 幅約21cm x 奥行き約7.5cm x 高さ約22cm
展示サイズ -
展示最小サイズ 幅約13cm x 奥行き約9cm x 高さ約15cm
重量(本体&ベース) 57g (ボリューム標準的)
graph 造形 ★★★★★★★★★☆ 破綻も無く洗練された造形
顔造形 ★★★★★★★★★☆ 格好良く可愛く文句無し
塗装 ★★★★★★★★☆☆ 安定
ギミック ★★★★★★★☆☆☆ ポーズ付けは大変だがパーツ種類、可動範囲は問題無し
エロ ★★★★☆☆☆☆☆☆ ヘソだしセクシー
満足度 ★★★★★★★★★☆ 素晴らしい完成度

マックスファクトリーより発売された「figma No.116 BRS2035」のレビューです。
原作は「ブラック★ロックシューター THE GAME」です。

figma BRS2035 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

全付属品と全体の画像です。最小展示サイズというのはこの全体の画像の場合です。
顔は2種類と少ないですが、前髪パーツがあり4パターン楽しめるので幅が狭いという感じはしません。
手首パーツの豊富さと、武器「ロックカノン」の大きさが目を惹きます。
さすがに大きすぎてベースがもう一つ必要ということでしょう。全体的な大きさはfigmaシリーズ標準です。
関節も気になりません。塗装、造形共に素晴らしい。

figma BRS2035 画像2

前髪、顔パーツの交換はスムーズに出来ました。美しい造形で瞳や青い炎も綺麗です。
服は柔軟素材で髪の毛もグリグリ動かせます。
見事なまでの無乳、お腹のラインとヘソのセクシーさも素晴らしい。

figma BRS2035 画像3

首と髪の毛の上下角度、下半身、支柱接続部の画像です。腰の翼も可動します。
肌の露出面積が割と広いせいもありますが、黒基調なのに地味に感じません。
衣装もスタイリッシュで雰囲気含めて全てが格好いい作品です。

figma BRS2035 画像4

手首4種と武器「★Rock Cannon」「Black blade」の画像です。
手首画像は武器所持用で3種ありますが、2種は割愛しています。
ロックカノンはかなりの大きさで、塗装も力が入っていますが、やはり大きいせいで調整に手間取ります。
本体の方が倒れてしまったりするのでかなり難しい。本体のベース面積がもう少し大きければ安定するんでしょうが・・・。
ブラックブレイドの方は使い勝手が良いので、遊ぶときはそちらばかりになってしまいました。

figma BRS2035 画像5

最後にポーズを付けてみた画像です。
豊富な手首パーツ、自在に動く髪の毛や翼と、アクションフィギュアとして素晴らしい完成度。
そして例によって遊んでいるうちに日が暮れると・・・figma恐るべし。

総評、格好良く、そして可愛い。造形、塗装共に文句なしで高い完成度は流石。
期待を裏切らない、素晴らしい出来映えで管理人的には傑作。
管理人は原作を知りませんが、ポーズ付けも楽しく十分に楽しめました。

「figma BRS2035 マックスファクトリー」のレビューでした。

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.