TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > プライズ

僕は友達が少ない エクストラフィギュア Vol.2 志熊理科 / セガ

志熊理科 EXフィギュア メーカー SEGA
発売年月 2012/07
シリーズ名 EXフィギュア Vol.2 全2種
定価 プライズ
キャラ名 志熊理科
原作名 僕は友達が少ない(Wikipedia)
原型師 -
箱サイズ 幅約12cm x 奥行き約10cm x 高さ約20cm
展示サイズ 幅約8.6cm x 奥行き約8.6cm x 高さ約18cm
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 106.5g (ボリューム標準的+)
graph 造形 ★★★★★★★☆☆☆ ユニバァァァァァァァス!!(再現度良好、ポージングもらしさがでている)
顔造形 ★★★★★★★★☆☆ ユニバァァァァァァァァス!!(良い出来、眼鏡や口、歯など細部までしっかり)
塗装 ★★★★★★★★☆☆ ユニバァァァァァァァァス!!(肉の人同様超安定、やっぱり肌がつるつるてかてかしていないのはイイ)
エロ ★★★★☆☆☆☆☆☆ ユニバース?(前はきっちり覗けるが後ろは白衣がガード)
満足度 ★★★★★★★★☆☆ ユニバァァァァァァァァス!!(忠実に再現していて完成度も高い、はがないプライズフィギュアとしてかなり優秀)

セガより発売のプライズ「エクストラ(EX)フィギュア Vol.2 志熊 理科」(AA)のレビューです。
原作は「僕は友達が少ない」(はがない)です。
別種「柏崎 星奈」のレビューもあります。
ユニバァァァスで有名? な理科さんですが、ラノベのはがない8巻(AA)ではかなり重要な役回りを担っています。
ファンが増えそうな展開でした。これからどうなっていくのか、非常に気になります。
ただの色物キャラじゃなかったんや! などと失礼な感想を反省しつつ見ていきたいと思います。

志熊理科 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

制服姿の上に白衣と、まさにステレオタイプな科学者像そのままの格好。
彼女、腐ってるんだぜ・・・。しかも眼鏡っ娘と、色々とお約束だらけなわけですが
そこも理由があったんだと思ってみてみると、結構印象も変わってくるのが不思議です。
星奈さんよりはやや背が低い物の、それでもそれなりの大きさでボリュームも問題無し。
こちらも安定した出来で、ハカセキャラばりばりなポージング含め、忠実に再現されています。
やや右腕に無理がありますが、不自然と言うほどではありません。
前からも素晴らしいですが、後ろ姿がかなり様になっています。白衣のシャドウも絶妙です。

志熊理科 画像2

上半身、下半身です。ツルツルテカテカしていない肌って良い物ですね!
塗装も丁寧で、文句ありません。(頬に赤みがあれば最高でした)
顔の造形も可愛く見事。
再現度良好で、口も歯まできっちり、やや曇っていますが眼鏡もフィットしています。
髪の毛は、もう少し前髪のボリュームが少なくても良いと思いますが、
後ろまでしっかり造形されていて、塗装も見事です。これは良いポニーテール。
パンツは白衣が邪魔して後ろは見づらいものの、前はばっちり覗けます。良かった。スカートに邪魔されなくて。
ですが、お尻が見えないので、色っぽさに関しては星奈さんに軍配です。
おすすめのお色気ポイントは膝と膝裏です。

志熊理科 画像3

アオリ、フカン画像です。角度的な破綻無し。
しっかり作り込まれていて、塗装も丁寧なのでなかなか鑑賞しがいがあります。
白衣の造形と塗装が絶妙で、良いアクセントになっています。

志熊理科 画像4

部分ズームアップ、ベース(台座)です。こちらも安定度は問題無しです。
くっ・・・プライズは前か後ろかどちらかしか覗けないのか!!
などと、悔しく思いつつパンツを眺めます。
丁寧に造形、塗装されていて安心の出来でした。ユニバァァァス!貧乳なので胸は・・・。

総評、忠実に再現しようという心意気が嬉しい作品。
造形、塗装共に細部までしっかり作られていて、鑑賞しがいがあります。
エクストラフィギュアの中でも、完成度の高い作品だと思います。
この安定した造形と、テカリの無い肌が続いてくれると最高です。

「僕は友達が少ない EXフィギュア Vol.2 志熊理科」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.