TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > プライズ

プレミアムフィギュア HONOKA:Snow halation / セガ

PMフィギュア “HONOKA:Snow halation” メーカー SEGA
発売年月 2013年2月
シリーズ名 PMフィギュア 全1種
定価 プライズ
キャラ名 高坂 穂乃果 (こうさか ほのか)
原作名 ラブライブ! School idol project(Wikipedia)
原型師 -
箱サイズ 幅約13.5cm x 奥行き約13.5cm x 高さ約29cm
展示サイズ 幅約10cm x 奥行き約10cm x 高さ約24.8cm
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 192.5g (ボリューム大満足)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ アニメより良いボディスタイルだが衣装までしっかり造り込まれていて見応え十分
顔造形 ★★★★★★★★☆☆ こちらもアニメより大人っぽいが、破綻なしで可愛く、らしさはでているので良し
塗装 ★★★★★★★★☆☆ 汚れなどもなく安定、テカリもこの程度なら許容範囲内
エロ ★★★★☆☆☆☆☆☆ 前は鉄壁、後ろからはしっかりパンツを覗けます、ですが最高なのは膝裏
満足度 ★★★★★★★★☆☆ 造型、塗装、成型とどの部分に関しても手抜きなし、ボリュームたっぷりですが大味感は無く、キュートな衣装の穂乃果ちゃんを堪能できます

セガより発売のプライズ「プレミアムフィギュア HONOKA:Snow halation」のレビューです。
原作は「ラブライブ! School idol project」です。
作中のスクールアイドルユニット「μ's(ミューズ)」の2ndシングル「Snow halation」のステージ衣装のフィギュア化作品になります。

ラブライブ!(アニメ版) は2013年1月より全13話が放送されました。
管理人的には、けいおん!+アイドルマスターという雰囲気の作品に感じました。
アイドル物アニメ好きなら安心して楽しめる作品ではないでしょうか。
特に腰の振りと、見えそうで見えないスカートの下がイイ!
キャラは残念ツインテールな先輩がお気に入りです。

PMフィギュア “HONOKA:Snow halation” 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

キュートな衣装とポージングがマッチしています。
ちょっと穂乃果ちゃんにしてはスタイルが良すぎな気がしますが、元気系アイドルの雰囲気は十分表現できています。
造型に破綻もなく、塗装も綺麗です。
肌は若干テカりますが、実際は画像ほど反射しないのでそんなに気になりませんでした。

大きさは1/7スケール並といったところでしょうか。
かなりのボリュームで、飾り映えがします。
大きさの割に、幅と奥行きは台座の10cmなので、場所を取らないのもいいと思います。

PMフィギュア “HONOKA:Snow halation” 画像2

顔は破綻も無く再現度も良好です。もう少し口は大きくでもよかったかも。
最近気になっていたアイプリントも綺麗で安心しました。反射しにくいのも嬉しい。
こちらも若干アニメより大人っぽいですが、アイマス版穂乃果みたいな感じで十分アリ。

Snow halationの衣装も手抜き無く造型されています。
袖、襟、上着の隙間、ベルト、髪飾りに手袋・・・衣装だけでも鑑賞しがいがあります。
塗装も綺麗で、成型もしっかり。これだけ再現できていれば文句無しです。

また、髪の毛も簡略化せず、きっちり造り込まれているのも嬉しいところです。
前髪、後ろ髪にサイドテール、どこから見てもグッド!
シャドウも絶妙。

PMフィギュア “HONOKA:Snow halation” 画像3

下半身です。スカートの重なったフリルもしっかり造型。
太もも~ふくらはぎ部分はたまりません。生足の程よい肉感がグッド。
特に膝裏が最大のセクシーポイントでしょう。
後ろから覗くと、ガードは堅めながら、パンツとお尻は中々ボリュームがあります。
ただ、さすがアイドル、前は難攻不落です。隙間が・・・なさ過ぎるッ!
でも見えないからこそ、妄想しがいがあるといえるのかもしれませんえん。

PMフィギュア “HONOKA:Snow halation” 画像4

フカン、アオリ画像です。角度的な破綻もなく楽しめます。
顔は上から、ボディと衣装は下からの鑑賞がオススメです。

PMフィギュア “HONOKA:Snow halation” 画像5

部分ズームアップ、ベース(台座)、パッケージ画像です。
それにしてもスカートは見事というしかないガードの堅さです・・・。
特に前は、光を当てて凝視しない限りパンツが見えない鉄壁の城壁。
ただ、後ろはそれなりに角度をつければ、白パンツとお尻を拝めるので良しとしておきましょう。
でも、オススメのセクシーポイントはやっぱり膝裏です。

台座は片足固定ですが凸がしっかりしているので、安定性は問題ありません。

総評、ポージングと表情から自由闊達な穂乃果の雰囲気が伝わってくる作品。
若干アニメよりも大人びた顔立ちとスタイルですが、ちゃんと穂乃果ちゃんらしさは出ているのでこれはこれでアリ。
ボリューム十分の作品ながら、大味感がまったくないのもグッド。
汚れやパーティングラインも殆ど無く、キュートな衣装や髪の毛など細部までしっかり作られていて見応えがあります。
元気で可愛い、まさにアイドル!といったフィギュアで大満足。

プレミアムフィギュア“HONOKA:Snow halation”」のレビューでした。

第2期はあるんでしょうか?
このまま終わりにするのは勿体ない作品ですし、期待したいところです。

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.