TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > プライズ

ギルティクラウン ツグミ プレミアムクオリティフィギュア / タイトー

ツグミ タイトー メーカー TAITO
発売年月 2012/07
シリーズ名 プレミアムクオリティフィギュア 全1種
定価 プライズ
キャラ名 ツグミ
原作名 ギルティクラウン(Wikipedia)
原型師 -
箱サイズ 幅約13cm x 奥行き約9cm x 高さ約19cm
展示サイズ 幅約13cm x 奥行き約13cm x 高さ約17cm
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 81.5g (ボリューム若干不足-)
graph 造形 ★★★★★★★☆☆☆ 小さめな事以外は悪くない
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ なかなかの再現度、ネコミミ(無線+頭部センサー)があざとい? だがそれがいい
塗装 ★★★★★★☆☆☆☆ トレーディングフィギュアを少し大きくした感
エロ ★★★★☆☆☆☆☆☆ イイお尻です
満足度 ★★★★★★☆☆☆☆ 造形は悪くない、もう少し大きいか、せめてベースを小さくしてくれれば・・・

タイトーより発売のプライズ「ツグミ プレミアムクオリティフィギュア」(AA)のレビューです。
原作は「ギルティクラウン」です。

ツグミ 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

まず造形は良い感じで、ぱっと目塗装も悪くないです。
ポージングもツグミらしさがきっちり出ていて、視線を合わせると
お尻を突き出した感じになるところも、よくわかっていらっしゃる。
ツグミ=ネコミミ&お尻というイメージそのままです。
だがしかしやっぱり・・・小さい。
覚悟はしておりましたが。ツグミ(お尻)好きな以上は回避はできなかった。
1/11.5~1/11スケールくらいでしょうか・・・figmaをほんの少し大きくした程度です。
ただ小さめなだけなら、スペースを取りたくないという人などに需要があるとは思います。
ですが・・・ベース(台座)が大きく、小さいサイズの数少ない長所も自ら消し去るのはどうかと・・・。
いのりも小さくはありましたが、横に広がりのある衣装と
質感はどうあれ結晶付きベースのおかげで、ツグミよりは大きく感じます。
造形は悪くないのに、そのちぐはぐな部分が残念です。

ツグミ 画像2

上半身、下半身です。ネコミミ型通信機はキュートで、スーツはボディライン丸見えでエロい。
猫っぽい愛嬌のある目に、快活な笑顔な表情も可愛いです。黒髪も動きがあってグッド。
そして、ツグミと言えばお尻!
小ぶりながら形の良いお尻がセクシー。
このお尻・・・やっぱりもう少し大きいサイズで見たかったです。惜しい・・・。
塗装は安定していますが、小さな本体と相まって、どことなくトレーディングフィギュアな雰囲気が漂っています。

ツグミ 画像3

フカン、ベース(台座)です。片足固定です。
安定度は飾る分には問題無いですが、少々緩めなので振動で倒れてしまう可能性があります。
角度的な破綻はありません。
ぷりっとしたお尻を楽しむなら、少し上からの眺めがおすすめです。

総評、ツグミらしさをしっかり表現していて、造形も悪くない。
ただ、小さめなのと、本体の大きさに対してベースが大きめなのが×。
このベースにあったサイズだったら、かなり満足できたと思うと少々残念です。
だがお尻はイイ!
貴重な立体化ですし、後悔はしておりません。

「ツグミ プレミアムクオリティフィギュア タイトー」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.