TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > カプセル・トレーディング

ネオカプセル 化物語 Vol.1 / 海洋堂

戦場ヶ原ひたぎ千石撫子

八九寺真宵

メーカー 海洋堂
発売年月 2012/07
シリーズ名 新カプセル シリーズZERO[パイロット版] 全3種
販売形態 カプセル(ガチャ)
キャラ名
① 戦場ヶ原ひたぎ
② 千石撫子
③ 八九寺真宵
 
原作名 化物語(Wikipedia)
箱サイズ -
展示サイズ
①幅約5cm x 奥行き約5cm x 高さ約12.3cm
②幅約5.8cm x 奥行き約3.5cm x 高さ約6.5cm
③幅約4.5cm x 奥行き約7.8cm x 高さ約4.7cm
 
graph 造形 ★★★★★★★★★☆ ディテールに拘った素晴らしい造形、成型精度も素晴らしくスムーズに組み立て可能
顔造形 ★★★★★★★★☆☆ 破綻無く再現度も良好
塗装 ★★★★★★★★☆☆ 殆ど汚れもなく丁寧
エロ ★★★★★☆☆☆☆☆ 構造的に当然ではあるが、ひたぎ&真宵スカートキャストオフ可、撫子はジャンパー&帽子着脱可、グッジョブ
満足度 ★★★★★★★★☆☆ 大々的に宣伝するだけにクオリティは非常に高い、パーツも多めで組み立てるのが楽しい

海洋堂より発売された「ネオカプセル(パイロット版) 化物語 Vol.1」(AA)のレビューです。
原作は「化物語」です。
2012年秋、海洋堂から登場する新ブランド「ネオカプセル」の先行パイロット版になります。

戦場ヶ原ひたぎ

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

「戦場ヶ原ひたぎ」です。
ガードレール?2パーツ+台座、頭部、上半身、両腕、スカート、両足の計8パーツ。
組み立て時、頭部をガードレールに取り付けてから、身体を差し込んで台座に固定する方法が楽です。
クオリティが非常に高いです。
造形も素晴らしく、塗装も丁寧。文房具もきっちりです。
ハサミの先が曲がってしまっていますが、ペンチみたいで武器としてアリですね。
シャドウなどは無い物の、色合いや造形が良好なので質感も十分あります。
組み立てのしやすさもグッド。
安定度は今一つですが、背景を感じさせる台座は雰囲気抜群で、カプセルフィギュアとはとても思えません。
そして、スカートをキャストオフできるのも最高です!
上品な白のパンツも最高です! 最高です! 大事なことなので二度言いました。

千石撫子

「千石撫子」です。
身体部分、前髪、後ろ髪、ジャンパー、帽子、もみじ、台座(池)の計7パーツ。
台座はちゃんと池に見えるので違和感なしです。
水紋がよくわかる工夫されています。紅葉も緋色が鮮やかで、シーンの雰囲気醸成に役立っています。
造形、塗装共に非常に高い完成度です。
再現度も良好。ちょっと困ったような笑顔が可愛らしいです。
お尻も程よく、これは良いスク水。
ジャンパーと帽子は着脱可です。好きな組み合わせで飾れるのが嬉しいですね。

八九寺真宵

「八九寺真宵」です。
上半身、リュック、リュック肩ベルト2パーツ、ツインテール2パーツ、スカート、下半身の計8パーツ。
右肩にベルトを通して、リュックを取り付け。
その後左肩のベルトを取り付けて、最後にツインテールと下半身という順序が良さそうです。
素晴らしい再現度&完成度です。
真宵も可愛くできていますが、衣服の細かい皺造形なども完璧。
さすがにぬいぐるみまでは塗装されていませんが、リュックも素晴らしい出来映えです。
スカートのキャストオフ可なのもグッド!
この点に関しては、グッスマのスケール版を超えております。

総評、400円カプセルで、極限まで完成度を高めてみたという印象。
汚れもなく、塗装は丁寧で造形も見事。雰囲気もしっかりで大満足。
パーツ数は多めですが、成型精度が高いので組み立ても非常にスムーズ。
ですので、ストレスもなく楽しく組み立てできました。
海洋堂の本気が感じられた作品。本シリーズも、このクオリティを維持して頂きたいです。

「ネオカプセル(パイロット版) 化物語 Vol.1 海洋堂」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.