TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

真鍋 和 / アルター

真鍋 和 アルター メーカー ALTER
発売年月 2013年2月
スケール 1/8 (PVC)
定価 7140円
キャラ名 真鍋 和 (まなべ のどか)
原作名 けいおん!(Wikipedia)
原型師 田中冬志
箱サイズ 幅約17cm x 奥行き約14cm x 高さ約26cm
展示サイズ 幅約11cm x 奥行き約11cm x 高さ約20.5cm(帽子あり約21cm)
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 133g (ボリューム標準的)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ 真面目で優しい和ちゃんの雰囲気が伝わってくる
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ 再現度は文句無しで、微笑みと笑顔な表情を交換できるのも素晴らしい、髪造形はもう少し
塗装 ★★★★★★☆☆☆☆ 安定しているが肌のシャドウが薄め
ギミック ★★★★★★☆☆☆☆ 実行委員の腕章、交換用両腕パーツ、表情2種、帽子パーツ付属交換可
エロ ★★★★☆☆☆☆☆☆ お尻フィギュアであると断言できる
満足度 ★★★★★★★☆☆☆ アニメをそのまま再現することに注力した作品に感じる、学園祭のシーンを再現できるギミックも嬉しい

アルターより発売された「真鍋 和」のレビューです。
原作は「けいおん!」です。

2010年の澪ちゃんからはじまったアルターのけいおんシリーズも、今回ののどかちゃんで8体目になります。
主要キャラ+憂ちゃんで終わりかなと思いきや、のどかちゃんまで続くとは・・・息の長いシリーズです。

真鍋 和 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

笑顔+生徒会名簿+腰に手を当てた状態です。
再現度良好で、アニメの中のキャラがそのまま映し出されたかのようです。
のどかちゃんの声が聞こえてきそうな、とても自然な表情とポージングです。
塗装は安定していますが、シャドウは吹かれているものの肌がやや薄め。

大きさは1/8スケールとして問題ありません。
定価と付属品を考えると、ボリュームに不満なしです。

真鍋 和 画像2

顔は可愛らしく、真面目で優しいキャラの雰囲気まで再現されています。
アイプリントも美しく、口は歯までしっかりです。
眼鏡はフレームがやや太めで、レンズは入っていませんが気になりませんでした。
髪はダークブラウンの髪色なのであまり目立たないものの、後頭部も造型して欲しかったところです。

制服は皺造型、塗装も問題無し。
生徒会の名簿も質感十分で、手も指まで綺麗です。

真鍋 和 画像3

脚も見所です。
アニメけいおんは独特の脚表現ですがそれをきっちり再現しています。
ちょっと太めな太ももがイイ。膝裏好きの人にもオススメできます。

なぜか前は覗けないフィギュアの多いけいおんですが、今回はしっかり前後共に覗けます。
ただ、前はあまり色気はありません。
このフィギュアのお色気ポイントは、お尻に集約されている言っても過言ではないでしょう。
いやむしろ、お尻フィギュアであると断言してしまってもいいのでは!?
ナイスお尻!

真鍋 和 画像4

アオリ、フカン画像です。角度的な破綻はありません。
どの角度でも、のどかちゃんのしっかり者で優しい雰囲気に溢れております。
パンツと合わせて、アオリでの鑑賞がオススメです。

真鍋 和 画像5

表情パーツと右腕を交換、腕章取り付け、帽子をかぶせた画像と、そのアオリ画像です。
作業(頭部と腕の交換)は少々堅めの部分もありましたが、慎重に行えば問題ないレベルでした。
実行委員の腕章は分割線から外せます。
眼鏡パーツは前髪パーツに接着されていて、眼鏡っ娘フィギュアにありがちな着脱はできません。
眼鏡が無いのどかちゃんはのどかちゃんではないという、強いメッセージ性を感じました。
その心意気やよし!

アニメ第一期の6話だったでしょうか・・・学園祭のシーンを見事に再現しています。
警備員的デザインの帽子姿も可愛クール。
さすが、けいおんで上司になってほしいキャラNo.1!(管理人の主張)
ファンには嬉しいギミックですね。

真鍋 和 画像6

帽子&腕章続きとフカン画像です。
眼鏡を直すシーンかもしれませんが、右手が敬礼みたいでクール。
ちょっと気になった後頭部も帽子のおかげで全く問題無し。
後ろ姿もビシッと決まっています。

真鍋 和 画像7

生徒会名簿右腕+微笑み+左腕交換です。
パーツが豊富なので、組み合わせも色々楽しめます。
スカートを押さえているシーンになりました。
押さえているだけなのに、なぜか逆にエロく感じてしまいます。
この状態でパンツ&お尻を覗くのが真の紳士というものでしょう。

真鍋 和 画像8

部分ズームアップ、ベース(台座)&パーツ、パッケージ画像です。
お尻が最高です。安定度は両足固定で問題無し。

総評、このシリーズの今までの流れと同様、再現度重視で安心して鑑賞できる作品。
作中のシーンを再現できる、ファンには嬉しいギミックも素晴らしい。
派手さはなく突出した部分はありませんが、けいおん、のどかちゃんファンにお勧めできる作品です。

さすがに純ちゃんやさわちゃん先生までは続かないだろうなぁ・・・。
惰性では無く、楽しく集めることができたシリーズになりました。
アルターさんに感謝!

真鍋和 アルター」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.