TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

柚原このみ ぎりぎりビキニ on the PENGUIN / キャラアニ

柚原このみ ぎりぎりビキニ メーカー chara-ani トイズワークス
発売年月 2012/11
スケール 1/8 (PVC)
定価 7980円
キャラ名 柚原このみ
原作名 ToHeart2 DX PLUS(Wikipedia)
原型師 -
箱サイズ 幅約18cm x 奥行き約18cm x 高さ約20cm
展示サイズ 幅約9.5cm x 奥行き約11.5cm x 高さ約13.3cm
展示最小サイズ 幅約9.5cm x 奥行き約8cm x 高さ約12.5cm(ペンギン無し)
重量(展示状態) 143.5g (ボリューム若干不足)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ まさにギリギリ、跨ったポージングもエロ可愛く文句無し
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ このみのロリフェイスを忠実に再現している
塗装 ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 細かい汚れや液ダレありで定価に見合ったクオリティではない、当たり個体だったら+1~2
ギミック ★★☆☆☆☆☆☆☆☆ ペンギン型浮き輪ベース着脱可
エロ ★★★★★★★☆☆☆ 貧乳(無乳一歩手前?)股間のスジ、お尻とさすがのエロさ、ただビキニ胸は透け塗装にするならピンク色系統にするべきだった
満足度 ★★★★★★☆☆☆☆ 良い個体なら+1、造形は良好ながら塗装が足を引っ張っている、なぜかペンギンはハイクオリティ

キャラアニ(トイズワークス)より発売された「柚原このみ ぎりぎりビキニ on the PENGUIN」のレビューです。
原作はPS3ゲーム「ToHeart2 DX PLUS」(ToHeart2とAnotherDaysのカップリング作品)です。

柚原このみ 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

まず、ペンギン浮き輪型ベースに乗せます。ピッタリはまりました。
なかなか高い再現度で、このみというキャラの甘甘な雰囲気までしっかり表現されています。
なにより、ぎりぎりビキニというタイトルを裏切らないギリギリ度に乾杯!
ロリフェイス&ボディなのに色気たっぷりです。
跨ったポージングというのもグッと来ますね。ペンギンになりたいと思った人手を挙げて!

造形は文句無しに可愛くセクシーなのですが、塗装の粗さと汚れがあるのは残念。
肩には接着剤の液ダレも・・・これは検品段階で弾くべき箇所でしょう。

大きさは1/8スケールとして不足しているというわけではありませんが、定価を考えるともう少し大きければよかったなと感じました。

柚原このみ 画像2

身体部分です。再現度も良好で、イラストよりもロリ度がちょっと高い印象です。
髪の毛はもう少しシャープさが欲しいですが、分け目までしっかり造形されています。
可愛らしい顔立ちにロリボディ・・・セクシーな水着とのギャップがたまりません!
ギリギリ貧乳と言える胸の膨らみ、腹部、股間の凹み、鎖骨、肩胛骨と前後共に見所満載。

問題点としてはシャドウの色、胸の透け塗装、そして塗装の粗さでしょうか。
シャドウの色は不自然という程ではありませんが、少々黄色が強い。
イラスト通りに赤系統のシャドウにした方がいいと思います。
透け塗装も同様です。サンプル通りか、どうせ透けさせるならピンク系統にして欲しかった所。
個体差もあるかと思いますが、塗装の粗さも気になります。濃い部分と薄い部分、塗装ハネなどが確認できました。
肌の色やビキニの色自体は良好なので、致命的な欠陥ではないのが救いです。

柚原このみ 画像3

下半身です。水着の食い込み表現が絶妙です。
脚も美しく、足指、足裏までしっかり造形されています。
そしてお尻! 食い込んだ水着に、ぷりっとした表現が素晴らしい!
ペンギン、ちょっと代わって!

柚原このみ 画像4

フカン、アオリ画像です。どの角度からでも可愛くセクシー。
特にお尻となさそうである胸の谷間がグッド。股間のスジも最高です。
顔はややアオリ気味で見るとベストかもしれません。

柚原このみ 画像5

ペンギン無し全身&フカン、アオリです。ロリながら見事なボディスタイルが堪能できます。
ペンギンの方に凹み加工されているので、本体のみでも違和感はまったくありません。
しっかり自立できるので、跨っている場合とは違ったこのみさんが楽しめます。
特に後ろから見た姿が、大股開きで危険過ぎるエロさです・・・。

柚原このみ 画像6

部分ズームアップ、ペンギン浮き輪型ベース(台座)、パッケージ画像です。
どうしても塗装の粗さが目につきます。股間部分の汚れとか酷すぎですね。
お尻の食い込みなど、色気面は文句無しです。

ところでペンギンの完成度が高すぎる件について。
境目の皺加工、裏返してもしっかりで、ビニールな質感も素晴らしく・・・やけに力が入っています。
安定度は問題無し。台座の方に加工してある造形も好感が持てます。
色移りの心配もなさそうです。

総評、造形だけでいえば大満足できる作品。塗装の酷さが足を引っ張っている。
外れ個体を引いたということでしょうが、検品段階で弾かなかったのはメーカーとして問題になると思います。
また、シャドウの色や透け塗装など改善して頂きたい部分も多い、非常に惜しい作品でした。
ただ、このみちゃん独特のロリフェイス&体型の再現度は高いので、その辺ストライクの人なら満足できるのではないでしょうか。
跨ったポージングもエロく、ペンギンありなしで楽しめるのもグッドです。
それにしても、このみ本体と比較すると、なぜかペンギン浮き輪は無駄にハイクオリティ・・・。
ペンギンに感情移入して楽しめということですねわかります

「柚原このみ ぎりぎりビキニ on the PENGUIN キャラアニ」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.