TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

新垣あやせ タナトス・コスver. / コトブキヤ

新垣あやせ タナトス・コスver. コトブキヤ メーカー 壽屋
発売年月 2013年7月
スケール 1/8 (PVC)
定価 7140円
キャラ名 新垣 あやせ (あらがき あやせ)
原作名 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(Wikipedia)
原型師 ryu
箱サイズ 幅約15cm x 奥行き約14cm x 高さ約26cm
展示サイズ 幅約12cm x 奥行き約12cm x 高さ約21.5cm
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 152g (ボリューム標準的)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ ポージングと表情から台詞まで想像できる造形は見事
顔造形 ★★★★★★★★☆☆ 再現度良好で絶妙な表情は見ていて飽きない
塗装 ★★★★★★☆☆☆☆ 違和感はないが衣装の質感はもう少し欲しかった、光沢感があってセクシーなのは○
ギミック ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 特になし
エロ ★★★★★★★☆☆☆ お尻丸出し、横乳、へそ・・・すごく・・・エロいです
満足度 ★★★★★★★★☆☆ あやせさん好き補正+1込み大満足、再現度良好の造形と、キャラの魅力を引き出したポージングと表情が見事な作品、お色気もグッド

コトブキヤより発売された「新垣あやせ タナトス・コスver.」のレビューです。
原作は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 (俺妹)です。

俺妹も原作がついに完結してしまいました。
ハーレム大好きな管理人的には、もう少しモラトリアムがあってもいいんじゃないかと思いましたが、長引かせず潔い姿勢ともいえます。
淋しい気持ちが強く最終巻はまだ読んでいませんが、とりあえずタナトスコスチュームのあやせさんに癒やされたいと思います。

新垣あやせ タナトス・コス1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

ヤンデレ気味のあやせさんの名台詞「ほぼ全裸じゃないですか! 死ねええええ!」と言わしめたタナトス・コスのお姿です。
まさかフィギュアにされるとは、ご当人も思ってもいなかったことでしょう。
こんなフィギュアを持っているのがバレたら本気で殺されそうです。
そんな「タナトス」の「EXモード」衣装ですが、お色気全開すぎです・・・。
しかも嫌がり&恥じらっているポージングなのがまたイイ! キャラクターの特徴をしっかり捉えています。
造形も破綻無く、素晴らしい再現度です。
申し分の無い髪造形ですが、成型は髪やコスチュームの装飾部分がもう少しシャープならなおよかったと思います。

造形が素晴らしいだけに、衣装とヘビの塗装がやや質感不足なのは残念。
光沢感があるのはいいのですが、もう少しメタリック感を出すか、陰影をしっかりつける等の工夫が欲しかったところ。
とはいえ、汚れも無く、アイプリントはくっきりで、お尻や背中のシャドウは丁寧に吹かれており、大きな不満と言うほどではありません。

大きさは1/8スケールとして十分なボリューム。
価格的にも不満なしです。

新垣あやせ タナトス・コス2

見事な顔の再現度です。
照れと嫌悪感が絶妙に?ブレンドされた表情。素敵です。
口なども違和感なく成型されていて素晴らしい。
おそらくこの後、ブチ切れたあやせさんにボコボコにされることでしょう。
アイプリントは眉毛まで綺麗で、装飾品もしっかりです。

ボディもバランス良く美しい。
巻き付いたヘビに、身体にぴったりかつ、へそ周りが大きく露出した衣装はエロいの一言。
ヘビによってエロさが演出されています。
おっぱいは胸ポチが欲しかったところですが、横乳と谷間が最高なのでOK!

新垣あやせ タナトス・コス3

下半身もぴったりスーツなので美脚が堪能できます。
巻き付いたヘビの食い込みもイイ感じです。
というか股間! このヘビ、どれだけエロいんですか!
かなり強く股間に食い込んでおります。衣装の皺が凄い。
股間がどうなっているのか、妄想するだけでハァハァできます。
けしからん! もっとやれ!

そして忘れてはならないのが、ほぼ丸出しのお尻です。割れ目も違和感なし。
本当にこれは魔法少女アニメのキャラクターなのでしょうか。
セクシーを飛び越えて、妖艶すぎですばらしい。

新垣あやせ タナトス・コス4

アオリ、フカン画像などです。
角度的な破綻はまったくありません。どの角度からの鑑賞もオススメできます。
おそらく、お色気とは最も遠いキャラのセクシー衣装というのは、実にそそられるものがあります。

新垣あやせ タナトス・コス5

部分ズームアップ、ベース(台座)、パッケージ画像です。
両足固定で安定度は問題ありませんが、固定部分は割と緩めなので強い揺れには弱そうです。

どの部分がと指摘するまでも無く、全身お色気のかたまりです。
やはり光沢感のあるスーツというのはエロい。
肌と衣装の境界線もしっかりで、ちゃんとスーツを着ているように見えます。

総評、この作品をまとめると、お尻お尻お尻おへそお腹おっぱいおっぱい横乳股間ヘビ股間脚お尻お尻あやせさん最高お尻。
となります。
エロいタナトスの衣装が異様に似合っているあやせさんを見ると、主人公の目に狂いはなかったといえましょう。
塗装の質感以外文句なしで、素晴らしい再現度。
ポージングや表情までキャラクターの魅力をきっちり引き出した造形は見事です。
あやせさん好きの人なら大満足できると思います。

新垣あやせ タナトス・コスver. コトブキヤ」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.