TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

三世村正 / マックスファクトリー

三世村正 マックスファクトリー メーカー Max Factory
発売年月 2012/03
スケール 1/7 (PVC)
定価 8800円
キャラ名 三世村正
原作名 装甲悪鬼村正(Wikipedia)
原型師 シャイニングウィザード@沢近
箱サイズ 幅約23cm x 奥行き約17.5cm x 高さ約22.2cm
展示サイズ 幅約19.8cm x 奥行き約19.8cm x 高さ約26.5cm
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 327g (ボリューム満足)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ 身体、メイド服共に素晴らしい造形
顔造形 ★★★★★★★★☆☆ 照れたような拗ねたような表情が可愛い
塗装 ★★★★★★☆☆☆☆ 丁寧で安定している、シャドウの色以外は文句無し
ギミック ★★★★☆☆☆☆☆☆ スカート着脱可、テーブル&ティーセット個別パーツ
エロ ★★★★★☆☆☆☆☆ キャストオフ可で素晴らしいお尻を堪能
満足度 ★★★★★★★★☆☆ 良好な再現度、褐色肌好きにはたまらない

マックスファクトリーより発売された「三世村正」のレビューです。
原作はニトロプラス発売の成人向けゲーム「装甲悪鬼村正」です。
重厚でダークな世界観と、魅力的な登場人物による練り込まれた緻密なストーリーに引き込まれます。
声優も豪華。完成度が非常に高い反面、答えのない主題と救いのない話で、かなり人を選ぶ作品ですが。
三世村正はヒロインにして、主人公が操る魂宿る鎧「劔冑(つるぎ)」です。
鬼に逢うては鬼を斬る。仏に逢うては仏を斬る。ツルギの理ここに在り。・・・劔冑を纏うときの口上がまた格好イイ。
村正は蝦夷(ドワーフ)という一族で、自らを劔冑(つるぎ)とした鍛冶師という設定です。
褐色肌好きにはたまらないヒロインです。どこまで魅力を再現できるか・・・期待したいですね。

三世村正 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

ゲーム本編のイラストが元になっています。
シンプルながら可愛らしいメイド服です。照れて拗ねたような表情がキュート。
褐色の肌と銀髪が映えます。再現度も素晴らしく1/7スケールとして十分のボリューム。そしてナイス絶対領域!
破綻無く、イラストでは見えない部分の造形も完璧です。
作中の雰囲気も見事に再現していると思います。赤の絨毯が良いアクセントになっています。
ナイス絶対領域!

三世村正 画像2

ドワーフですが、耳が尖っていてファンタジー世界のダークエルフのようです。
表情と合わせて、少したれめの長い耳が可愛らしさを演出しています。
隠しきれない巨乳がイイ。表情はかなり表現が難しい口ですが、不自然さはありません。
フィギュアでこれだけ再現できれば文句無しです。絶妙と言っていいと思います。
光沢のある銀髪やアホ毛、カチューシャやエプロン等のフリルもしっかり造形されています。
欲を言えばシャドウの色と、髪の毛の濃淡にメリハリが効いていればなお良かった。
褐色肌の塗装はムラもなく、原作に近い色合いになっています。
濃いめの褐色肌が好みの人にはドンピシャと言えるでしょう。

三世村正 画像3

フカン、ティーセット&テーブル、原作イラストの角度からの画像です。
ティーセットは接着されていません。自由にセッティングできますが、無くさないように注意が必要です。
角度的な破綻は見られません。上から眺めると、スタイル&造形の良さがよくわかります。
目線は原作の角度(やや下)に比べると上です。ティーセットはやや質感に欠けますが、問題無いレベルでしょう。おまけだし。
テーブルは良い感じです。特に台の部分はシャドウが効いていて見栄えがします。
こうしてみると、呪われた劔冑で普段は蜘蛛型だとは到底思えない萌えメイドです。

三世村正 画像4

スラリとしていながら、細い感じはしない見事な脚線美です。
白ストッキングと、太ももの境界線も肉感をアップさせています。ナイス絶対領域!
ただ、一点気になるのは白部分のシャドウの色くらいでしょうか。
原作の色を意識しすぎによる選択ミスな気がします。
ストッキングやメイド服、エプロンは白なので、調和の取れる色合いにするべきでしょう。
覗きやすいお尻はグッド! 程よい食い込み感で、太もものむちむち感と合わせて良い光景です。

三世村正 画像5

スカートをキャストオフした画像です。方法は上半身部分を上に引き抜いて、スカートを外します。
緩くもなく、堅くもなくで作業はスムーズにできました。慎重に作業すれば衣装と接触させずに済むでしょう。
ローライズなパンツがセクシーでお尻もエロい。
エプロンだけ残しているおかげか脱がせても違和感が全くない。いや、むしろこの格好の為のフィギュアだと言っても良いくらいです!

三世村正 画像6

キャストオフ続きとベース、部分ズームアップ画像です。
お尻のシャドウも絶妙。特に割れ目部分が素晴らしくエロい! この微妙な光沢感がイイ!
パンツも凝っています。スジと縫い目の区別がつかないですが、スジ(皺)だと思えばエロさも倍増。
いや、これはスジ(皺)だ!
ベースは2点支えで、大きさもあり安定度は問題ありません。
右のお尻から太ももに薄くパーティングラインがありますが、肉眼で見る場合は気づかないレベルです。

総評、良好な再現度でボリュームもある。三世村正の可愛らしさが伝わってくる良作。
程よいエロさで、スカートをキャストオフ出来るのもグッド。そして、ナイス絶対領域!
特徴的な銀髪に濃い目の褐色肌も見事に再現されていて、表情も絶妙で可愛らしい。
抜群のスタイルにメイド服が映える、雰囲気のある作品です。

「三世村正 マックスファクトリー」のレビューでした。

湊斗光、綾弥一条、大鳥香奈枝、足利茶々丸、永倉さよさん(もちろん魔女?モード、お婆さん姿付きとか余計なおまけはいらない)・・・。
魅力的な登場人物が多い作品だし、今後もフィギュア化して頂きたいですね。

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.