TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

モルディナ王女 / ネイティブ

[18歳未満閲覧禁止]
モルディナ王女 メーカー native
発売年月 2012/04
スケール 1/7 (PVC)
定価 9000円
キャラ名 モルディナ王女
原作名 大槍葦人氏描き下ろしイラスト(Wikipedia)
原型師 yr?(卓球模型)
箱サイズ 幅約14cm x 奥行き約14cm x 高さ約14.5cm(円筒形)
展示サイズ 幅約18cm x 奥行き約18cm x 高さ約13.8cm
展示最小サイズ 幅約14cm x 奥行き約13cm x 高さ約12cm(ベース&王冠無)
重量(展示状態) 299g (ボリューム標準的)
graph 造形 ★★★★★☆☆☆☆☆ イラストの角度は良好、ある意味再現度の高いボディだがスカート無しだと角度によりお尻が無く胴体が若干長すぎに見える、成型も細部に雑な部分がある
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ 再現度は今一つだが破綻無く可愛い、しかし口塗装が足を引っ張る
塗装 ★★★★★☆☆☆☆☆ それなりに安定してはいるものの、口の塗装はありえない
ギミック ★★★★★★☆☆☆☆ 王冠(磁石入りなのはグッド)、首輪、足輪x2、ウサ耳&尻尾(両方磁石入り)付属、スカート着脱可
エロ ★★★★★★★★☆☆ 少しテカったぷっくりスジがエロい、無乳も良いが乳首造形はしっかりしてほしかった
満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆ 基本的に丁寧に作られていてギミックや色移り対策等配慮が行き届いているのは好感が持てる、だが造形と塗装にも拘ってほしい

ネイティブより発売された「モルディナ王女」のレビューです。
原作は大槍葦人氏描き下ろしイラストです。ポストカードが付属しています。
こちらのレビューは18歳未満閲覧禁止となっています。ご注意ください。
大槍葦人氏の描くイラストは女性にも受け入れられそうな繊細な絵柄です。
フィギュアでどこまで再現できるでしょうか。

モルディナ王女 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

全体の画像、付属ポストカード、化粧箱です。王冠の色移り防止シールについての説明が公式サイトにあります。
パッケージは円筒型でとてもフィギュアが入っているとは思えない、オシャレなデザインです。
第一印象は「再現度は悪くない」というところです。
王冠には磁石が組み込まれていて、落ちる心配はありません。
王冠、首輪、足輪などは別パーツです。取り付け作業は詳細な説明書があり、スムーズにできました。
羽毛の絨毯を思わせるベースも高級感があります。王女の気品が感じられる仕上がりです。
大きさ的には1/8サイズ並。パーツ、磁石入り王冠など、それぞれの出来は丁寧なので、ボリューム不足は感じません。

モルディナ王女 画像2

儚げな表情です。造形的な再現度は良好で忠実に再現しようという意思は感じられます。
一見痩せすぎな体型も、無乳に拘りを感じる大槍葦人氏のイラストの特徴ですね。
問題は口周りの塗装が黒い(色に近い)こと。どうしてこんな色になるのか・・・。
このせいで既に満足できる出来ではなくなってしまいました。
それでいて乳首の簡略化はイラストに忠実・・・もう少しエロい造形をお願いしたい。
髪の毛は見事。か細いモルディナ王女の身体にボリューム感を与えています。

モルディナ王女 画像3

チェーンやベルトなど、質感があります。何をしているのか・・・というのは明白。
ぷっくらとしたスジがエロい! 指の位置も艶めかしさをアップしています。
股間の塗装も赤みが多少きついものの、若干光沢ありで妄想が膨らみます。

モルディナ王女 画像4

スカートをキャストオフ、首輪を蝶ネクタイに、王冠をウサ耳に交換、ウサギの尻尾を取り付けた画像です。
王冠同様、ウサミミと尻尾にも磁石が組み込まれています。磁力も充分。
キャストオフ作業はスムーズに出来ました。色移りの心配もなさそうです。
ウサミミがよく似合っていて可愛く、キャラにぴったりのコスチュームです。

モルディナ王女 画像5

王冠、うさぎのコスチューム、足輪などを外した画像です。ほぼ全裸です。
違和感を感じたのはお尻の部分。太ももの付け根部分の位置が不自然に感じます。
スカートを穿いていればある程度はごまかせますが、位置によっては違和感があります。
そのせいで胴もやや長く感じてしまいます。
イラストの角度から鑑賞すると、再現度は良好ですが・・・。
イラストを意識しすぎたせいなのか、絵で見えない範囲の造形が今一つ。
管理人は物を見る目が無いので、正しいかどうかは保証できるわけじゃないですが・・・。

モルディナ王女 画像6

ベースと部分ズームアップ、各種パーツ画像です。置くだけですが、安定度は問題無いでしょう。
台座は高級感がありますが、手荒に扱うと綿が抜けてしまいそうです。
また、汚れたら掃除が大変そうなので、埃を被らないように設置した方が良いと思います。
良く見ると股間部分の成型精度も今一つ。エロく造形しているのに勿体ない。

総評、受注生産アダルトフィギュアメーカーらしく、配慮が行き届いているのは好感が持てる。
反面、一部造形と信じられないような塗装の選択ミスなど、フィギュア本体は今一つの出来。
不自然な部分は排除して、どの角度から鑑賞しても楽しめるように努めて欲しい。
衣装と鑑賞する角度をイラスト通りにすれば、不自然さは感じず楽しめると思います。

「モルディナ王女 ネイティブ」のレビューでした。

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.