TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

藤和 エリオ / PLUM

藤和エリオ PLUM メーカー PLUM
発売年月 2012/04
スケール 1/6 (PVC)
定価 7140円
キャラ名 藤和エリオ
原作名 電波女と青春男(Wikipedia)
原型師 Knead K@Z
箱サイズ 幅約20.5cm x 奥行き約16.5cm x 高さ約18.5cm
展示サイズ 幅約11cm x 奥行き約20cm x 高さ約12cm
展示最小サイズ ベース無しと大きな差が無いので無計測
重量(展示状態) 273g (ボリューム満足)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ 素晴らしい造形、特に元イラストの角度からは完璧
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ 再現度は良好、角度によっては+1
塗装 ★★★★★★☆☆☆☆ 安定しているがやや薄味
ギミック ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ワイシャツを脱がせると思った人手を挙げて
エロ ★★★★★★☆☆☆☆ ヘタに見えるよりエロく覗き甲斐がある、はだけた肩とパンツもグッド
満足度 ★★★★★★★☆☆☆ 色気があり良く再現されている、エリオファンなら+1

PLUM(プラム)より発売された「藤和エリオ」のレビューです。
原作はライトノベル/アニメ「電波女と青春男」です。
エリオフィギュアは結構発売されていますが、可愛くても再現度は・・・というのが多い気がします。
ブリキ氏のイラストは、立体化が難しい絵柄ということなのでしょうか。
再現度にも注目ですね。

藤和エリオ 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

大きさは問題無しでこの定価なら十分なボリュームです。
プラムのフィギュアは良心的な価格設定で買いやすいのがイイですね。
再現度は中々のもので破綻は見られません。流れるような髪の毛が美しい。
クリア素材で透明感があるのはいいですが、濃淡があまりないからやや薄味気味です。
とはいえ造形、塗装共に総じて良好です。

藤和エリオ 画像2

片目を瞑ってのアイプリントも綺麗です。しっかり髪の毛をつまんでいます。
裸ワイシャツ・・・! 美少女とワイシャツの組み合わせはまさに王道! ネクタイの赤が良いアクセントです。
可愛らしく、気怠そうに見上げる表情が色気を感じさせます。シャツの皺も見事です。
何と言っても見所は胸! 見えそうで見えないのが逆にエロい。
乳首の造形があれば完璧だったと言えるでしょう。
脱がせるギミックがあるかとちょっとだけ期待していましたが、これはこれで覗き甲斐があるしアリです。

藤和エリオ 画像3

主に下半身の画像です。シャツの隙間なども自然で安定しています。
こちらも塗装は薄味ですが、可愛らしいピンクのパンツがセクシーです。
思ったよりむっちりしたお尻もグッド! 足も指先まで美しく造形されています。

藤和エリオ 画像4

フカンから見た画像です。どの角度から見ても安心して鑑賞できるのは素晴らしい。
お尻の割れ目とはだけたて覗く肩が、何とも色気を感じさせます。
省略されがちな、髪の毛の造形がしっかりしているのにも注目です。
長髪だからと言って、手抜きは感じられず好感が持てます。

藤和エリオ 画像5

横にした画像、部分、ベースです。固定ではなく、置くだけになります。ベースはシンプルです。
一応、4点で支えられていますが、強い揺れや衝撃があると倒れてしまう恐れがあります。
横揺れに弱そうです。設置場所には気をつけた方がいいかもしれません。
貧乳ながら、しっかり膨らんだ胸が堪能できるのもイイ。お尻も・・・。!
よく見ると控えめながらスジ(皺)が・・・! グッジョブ!

総評、リーズナブルな価格設定と、安定した造形塗装はさすがの出来。再現度も良好で満足。
むしろスジ(皺)もあるしエリオファンとしては大満足!
更にセクシーな下着姿と、はだけたワイシャツとほのかに膨らんだ胸は覗き甲斐があります。
気怠げな美少女という雰囲気を、しっかり再現できていると思います。

「藤和エリオ プラム」のレビューでした。

ぜひ、母親の藤和女々セクシー(ここ重要)フィギュアも作って欲しいですね。

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.