TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

能美クドリャフカ BEACH QUEENS / WAVE

能美クドリャフカ WAVE メーカー WAVE
発売年月 2013/10
スケール 1/10 (PVC)
定価 3990円
キャラ名 能美 クドリャフカ (のうみ くどりゃふか)
原作名 リトルバスターズ!(Wikipedia)
原型師 千鶴(鶴の館)
箱サイズ 幅約12cm x 奥行き約12cm x 高さ約22cm
展示サイズ 幅約8.7cm x 奥行き約10cm x 高さ約17.5cm
展示最小サイズ -
重量(展示状態) 84.5g (ボリューム若干不足)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ 元気いっぱいでイイ。小さいのにしっかり造形されている。でもやっぱりもう少し大きい方がよかった。
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ えきぞちっく、です!
塗装 ★★★★★★★☆☆☆ 若干頬の赤みの位置が低いが、シャドウなどは良好。
ギミック ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 帽子着脱可。首可動(ネックジョイント)の可動範囲は狭い。
エロ ★★★★★☆☆☆☆☆ エロいはずの水着を可愛らしく見せるキャラの人徳(?)に敬礼。股間部分を凝視するとイイかも。
満足度 ★★★★★★★☆☆☆ 可愛らしく小さいこと以外は不満なし。クド好きで小さいのが気にならないなら+1。原型師はせめて1/10スケールくらいは厳守するべき。1cm(リアル換算10cm)は誤差じゃありません。というわけで、★6にしようかと思ったら・・・満足してしまいました。

WAVE(ウェーブ)より発売された「能美クドリャフカ BEACH QUEENS (ビーチクィーンズ)」のレビューです。
原作は「リトルバスターズ!」(リトバス)です。

クドちゃんはいまだにフィギュア化され続けている、驚異の貧乳(無乳)キャラといっても過言ではないですね・・・。
というか、BQシリーズ初登場だったということに驚きです。
先に発売された鈴ちゃん(公式ページ)は両目開けパーツがWAVE直販店(ビージェイ)専用という、非常に腹立たしい売り方に憤慨しました。
仕方ないので、そちらは腹を立てつつ限定版を購入しました。(結局買うのか)
クドちゃんの限定版(公式ページ)はわふー!パーツでした。そちらで飾る機会は少なそうなので普通に通常版を購入。
というわけで、こちらのレビューは追加パーツなしの通常版になります。

能美クドリャフカ BQ 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

目線が下なのでどうかと思いましたが、問題なくきゅーとなクドちゃんでした。
ロリぷにというか・・・とにかく、ボディも絶妙です。
過激な水着ですが、いやらしさはなく非常に可愛らしい。
塗装も丁寧で、マニキュアもしっかり。
水着だけど、トレードマークの帽子がマッチしています。
なお、ネックジョイントで可動ギミックはあるものの、ほぼ左右のみでしかも範囲はかなり狭いです。
なので今回は可動範囲の画像はありません。

身長145cmのキャラで、かかとから頭の上まで13.5cm程度。
元々小さいキャラなのに、さらに小さいのはどうかと思います。
お座りセイバーと違うのは、長髪、腕を上げて飛び上がっているポージング、帽子があるおかげで、その小ささをあまり感じさせない点でしょうか。
でもやっぱり、1/10とはいえ、一定の大きさは確保して欲しいところです。

能美クドリャフカ BQ 画像2

上半身です。小さいながらも犬歯もしっかり造形。
アイプリントもくっきりで綺麗な碧眼です。
ボディも思ったよりセクシー。なびく髪の毛や、へそなど結構見所があります。

能美クドリャフカ BQ 画像3

下半身です。
足だけでも大人っぽくはない、ロリな感じが出ていると思います。
でも、しっかり膝裏やパンツが食い込んだお尻はセクシー。

能美クドリャフカ BQ 画像4

アオリ、フカンです。どの角度から観賞しても不自然さはありません。
管理人的にはフカンで見るのがオススメです。
躍動的なポージングと髪が楽しめます。

能美クドリャフカ BQ 画像5

部分ズームアップ、帽子取り、ベース(台座)&パーツ、パッケージ画像です。
軽いので安定度は問題なし。
帽子は着脱可能。溝にひっかけるだけなので、少々不安定です。
定価4410円だったら、マグネットくらいしこんで欲しいと文句を言ったかもしれません。
帽子なしだと少々寂しくなりますが、これはこれで違う可愛さがイイ。

おっぱいはさすがの無乳・・・と思いきや、雀の涙ほどのふくらみがあるような、ないような。
絶妙な造形に乾杯です。
セクシー系水着なのに、クドちゃんだから可愛く見えちゃうんだよね・・・と思っていたら、股間部分・・・。
わずかに、わずかーに凹みがあるような、ないような。
だがしかし、管理人の目はごまかせないぜというわけで、これはスジに決定しました。
というか、水着なんだし、あそこにシワが出来る方が自然なんですよ!
現実だって、縦にシワが入っていても不自然じゃないんですから!(必死)

総評、クドらしいポージングと表情がグッド。水着も大胆で、まさに「えきぞちっく」な作品。
小さいながらも、造形の良さとポージングで我慢できる範囲。
でもやっぱり、1/10スケールはしっかり造ってほしいので、-1の★6にしようと思ったらスジ(皺)を見て満足しちゃいました。

BEACH QUEENS「能美クドリャフカ WAVE」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.