TOP

とある変人のフィギュアレビュー(THFR)

注文の多い美少女フィギュアのレビューサイトです

TOP > 美少女フィギュア

SIF EX シャオメイ / YAMATO (やまと)

SIF EX シャオメイ やまと メーカー YAMATO
発売年月 2012年12月
スケール 1/7 (PVC)
定価 10296円
キャラ名 シャオメイ
原作名 シャイニング・ハーツ(Wikipedia)
原型師 G.O.(Cerberus Project TM)
箱サイズ 幅約24cm x 奥行き約17cm x 高さ約27cm
展示サイズ 幅約18cm x 奥行き約18cm x 高さ約11.5cm
展示最小サイズ 幅約14cm x 奥行き約17cm x 高さ約11.5cm(ベース無し)
重量(展示状態) 321g (ボリューム若干不足)
graph 造形 ★★★★★★★★☆☆ 良好、宝箱を含めてキャラの特徴が良く出ている
顔造形 ★★★★★★★☆☆☆ 可愛い美人さん、ネコミミもキュート
塗装 ★★★★★★☆☆☆☆ アッサリ目の塗装だが安定
ギミック ★★★★☆☆☆☆☆☆ お尻部分の布はキャストオフ可、尻尾別パーツ、宝箱は開け閉めできる
エロ ★★★★★★☆☆☆☆ お尻丸出しが・・・すごく・・・エロいです・・・
満足度 ★★★★★★★☆☆☆ 構図の良さで+1、破綻も無くエロさと可愛さ的には安定している、ただ定価を考えるともう少し大きくしてほしかった

YAMATO (やまと)より発売された「SIF EX シャオメイ」のレビューです。
原作は「シャイニング・ハーツ」です。

なお、メーカーのYAMATO(やまと)は倒産したのではないかという話です・・・。
オンラインショップのメルマガがこなくなったと思ったら、そういうことだったのですね。
サイトも閉鎖しています。
スタッフ的にはARCADIAさんRAPさんが後継になるんでしょうか。
少々淋しい気がしますが、フィギュアに関して言えば、最近は投げ売りの常連だったので仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません。
中国の人件費が高騰している影響もあるのかもしれませんが、真相は闇の中ということでしょう。
ただ、倒産なんてそんなものだとは思いますが、突然告知も無く消えるのは会社としてどうなんだという気がしないでもないです・・・。
ARCADIAさんには品質と、メーカーの信用向上をお願いしたいところです。
ELINは良さそうだけど、管理人には高すぎて手が出ませんでした。

シャオメイ 画像1

小さい画像をクリックで画像を切り替えます(要JavaScript on)

まず尻尾とお尻の布とリボンパーツを取り付けます。
尻尾は恐らく色移りすると思われるので、ビニールで覆っておきます。
腰布パーツをはめ込み、尻尾を取り付けます。
尻尾は左手の上、先っぽが右太ももの上にくるようにすることを意識すると楽にはめられます。
次にリボンを尻尾の間に通し、腰部分の凹にリボンパーツの凸をはめこみ完了です。
この順序で取り付ければスムーズに作業できると思います。

後は宝箱に錠前を取り付けて、シャオメイがよりかかるように配置します。
うまく寄りかからせることはできますが、下がツルツルだと重みで少し動いてしまうかもしれません。
宝箱の中に重い物を入れて、重くしろと言うことでしょうか。( ´∀`)

宝箱によりかかるシャオメイ・・・猫の獣人であり怪盗・・・という設定にぴったりの構図です。
可愛い美人という印象で、セクシーな衣装も再現度良好です。太ももが眩しい!
塗装は肌が若干あっさりですが、質感不足と言うほどでも無く安定しています。
造型も破綻無く、可愛さ、お色気、キャラの特徴がしっかり表現されていると思います。

大きさは1/8スケールはあるけど、1/7スケールほどではない・・・というところでしょうか。
宝箱のおかげでボリューム不足というほどではありませんが、定価を考えるともう少し大きなサイズにしてほしかったところです。

シャオメイ 画像2

なかなかの美人さんです。Tony氏のイラストと比べると、若干大人びている印象です。
破綻はありません。艶のある唇がセクシー。
美人さんですが、特徴的なネコミミと尻尾のおかげで、可愛さも十分です。
黒髪も良いアクセントになっています。

程よいボリュームのおっぱい、スラリとした美脚に、パンツ丸出しのお尻、しかも食い込みが実にエロい。
清楚系な顔立ちと爽やかな色合いの衣装なので、セクシーさが際立ちます。
この衣装、片足ストッキングとかも中々特徴的ですね。

シャオメイ 画像3

実に絵になる作品です。
最初はアッサリだなという印象でしたが、鑑賞する内に味のあるフィギュアだと思うようになりました。
ポージングのおかげか、特に角度を付けての鑑賞が楽しい。
フカン、アオリ共に見所十分ですが、お気に入りはアオリでの顔とお尻鑑賞です。

シャオメイ 画像4

腰布、リボンをキャストオフした画像です。
リボン用の凹は殆ど気づかないレベルなので、無くても違和感はありません。
元々隠していないお尻でしたが、完全☆丸出しです。素晴らしい!
食い込みが凄すぎです。何というエロ過ぎる紐パンツでしょうか。
角度によっては完全丸出しに見えるという凄まじさです。
お尻から太ももにかけてのラインも美しい・・・。

シャオメイ 画像5

部分ズームアップ、ベース(台座)&パーツ、宝箱&台座なし、パッケージ画像です。
台座は薄いシートです・・・。マウスパッドより薄い。
正直台座は敷かなくても問題無いと思います。
宝箱に寄りかかるだけなので安定度的には微妙ですが、お座り状態なので特に不都合は無いでしょう。
また、尻尾があれば多少足が浮きますが、宝箱無しでも座らせることが出来ます。(尻尾が無いと倒れます)

お色気は文句無しですね。キャストオフ万歳。
美しい食い込みパンツと、ぷりっとしたお尻がハァハァ堪能できます。

宝箱はさすがに蝶番にはなっていませんが、開け閉めできるのは拘りを感じます。
しかしこの宝箱、ハイクオリティ・・・。
思わず箱に力が入っている分、台座がぺらぺらになったのかもと邪推してしまいます。(゚ー゚;
宝石っぽい物を入れて、蓋を開けた状態でディスプレイするのもアリかもしれません。

総評、キャラの特徴をよく捉えている、シャオメイの魅力を感じる作品。
シャイニング・ハーツは未プレイですが、シャオメイさんを身近に感じることが出来ました。
ネコミミ&尻尾がキュート過ぎる。
定価を考えると若干ボリューム不足ではありますが、可愛く美人さんで色気も抜群で満足できました。
キャストオフで、お尻丸出しにできたから満足したというわけではありますん。

「SIF EX シャオメイ YAMATO (やまと)」のレビューでした。

この作品に関連するカテゴリ

copyright (c) 2011-2015 toaruhenjin.com All Rights Reserved.